ブログ

2021年11月1日

平日の結婚式メリットとデメリット

平日結婚式の長所と短所

みなさんは、平日の結婚式に参列したことはありますか?まずは、平日の結婚式のメリットについて挙げてみたいと思います。土日・祝日にはない魅力が、もちろんあります。一方で、平日の結婚式のデメリットも挙げてみたいと思います。新郎様新婦様はもちろん、はたしてゲストの都合がつくのかどうかが、おおきなポイントになってきます。

 

平日の結婚式のメリット

平日結婚式の利点
このブログを読んでくださっているみなさんの中に、平日の結婚式に参列なさった経験のある方はいらっしゃいますか?あるいは、平日に結婚式を挙げた方は、いらっしゃいますか?そういったご経験をお持ちの方は、なかなかいらっしゃらないのではないでしょうか。やはり、多くの人は平日はお仕事があって、お休みは土日(さらには祝日)。どうがんばっても、平日の結婚式を開催すること・参列することはムズカシイといえます。平日に結婚式を挙げることのできる職業といえば、飲食店や美容院にお勤めの方かなと想像しますが、問題は、肝心のゲスト。ゲストのみなさまが土日お休みの方たちだと、結婚式を開催することはやはりムズカシイ。ただ、2020年以降のコロナ禍によって、リモートワークやワーケーションなど、はたらき方の多様性もすすんでいます。もしかしたら、有給休暇の取得を推進する企業も増えてきているかもしれません。新郎様と新婦様、そしてゲストのみなさまが無事に有給休暇をとれれば、平日の
結婚式も不可能ではないのですが・・。では、平日の結婚式のメリット・デメリットって、どんなものがあるのでしょう。今回のブログでまとめてみたいと思います。

価格がやすい!

なんといっても、平日の結婚式は「やすい」!それはナゼか?!前述のとおり平日に結婚式を挙げるカップルは圧倒的に少ないので、結婚式場としてはノドから手が出るほど平日に結婚式のご予約がほしいからです。「平日に結婚式したいんですけど・・」なんてウェディングプランナーに相談したら、いくらでもお安くなるいんじゃないでしょうか??いや、それはちょっと言い過ぎですが、おそらくほとんどの結婚式場には「平日プラン」なるものが用意されていると思うので、まずはそれをチェックすることをオススメします。

ゆったりしている!

たとえば、人気シーズンでもある春や秋だと、土曜・日曜の結婚式は多くて、来館するゲストのお人数も多くなります。ホテルだと、ここに宿泊やレストランのお客様も加わりますから、ロビーなどかなりごった返しそうです。ところが平日なら、混雑状況はずいぶん緩和されます。このことは、施設の中だけではなく施設に到着するまでの道中つまり交通機関にもいえることです。観光地だと話は別かもしれませんが、それでも週末にくらべ車の渋滞や電車の込み具合は、平日のほうがずいぶんマシじゃないかと思います。

スタッフにもゆとりが

結婚式場のスタッフにも、ゆとりがあるはずです。もちろん、つねにスタッフはがんばってくれていると思いますが、やはり体力的・精神的にゆとりがあるのは、平日の結婚式のはずです。週末や忙しいときはムリでも、平日なら実現可能な提案をしてくれるかもしれませんよ。

平日の結婚式のデメリット

平日結婚式の欠点
では逆に、平日の結婚式のデメリットってあるのでしょうか?

ゲストの都合

さきほど書いたとおり、やはりゲストのみなさまのご都合です。もともと平日がお休みの人たちにとってはなにも問題はないわけですが、完全週休二日制の会社に勤務する方は、はたしてどうでしょう。

仕事の連絡がくる?

これは新郎様でも、新婦様でも、ゲストの方でもあてはまることなのですが・・。もし有給休暇を取得できたとして、だけどお勤め先はいつもどおりの平常運転です。こういうときにかぎって、クライアントから大至急の用件が飛び込んできたりします。クライアントからの電話をうけたスタッフからすれば、なんとかその場で対処したいところですが、如何ともしがたいケースもあるでしょう。参列しているゲストからすれば、もちろん結婚式をゆっくり楽しみたいし、携帯電話をさわるのもむずかしいシチュエーションです。このことを払拭するには、前もってクライアントに説明しておけば、ご理解をしていただけるのではないでしょうか。そもそも、電話かかってくるかも・・という懸念があるようなら、結婚式当日をむかえるまでに解決をしておきたいところですね!

スタッフの油断がある?

「アレ?さっき書いてあったことと矛盾してんじゃん!」と、突っ込まれそうですが。こういった可能性もゼロではない、ということです。土日に比べると、結婚式場としては、スケジュールに追われる・お客様であふれかえっているという緊張感がない分、気が緩んでしまうという。また曜日によっては公休日というスタッフもいるでしょうし、いつもとは勝手が違うことで思いがけないミスをしてしまうことがあるかもしれません。ここはお客様ではどうしようもない部分ですし、担当のウェディングプランナーがビシッと決めてくれないと困ります。ゆったりと落ち着いた空間で、よりよい結婚式を楽しむために、新郎様新婦様が平日を選んだのなら、なさおらですね!