ブログ

2022年3月7日

入籍から結婚式までの期間は、長いほうがいい?短いほうがいい?

入籍から結婚式までの期間は、長いほうがいいの?短いほうがいいの?

まずは、「入籍と結婚式、どちらが先だったか?」「入籍から結婚式までの期間は、どのくらいあったか?」というギモンについて、調べてみました。つぎに、「入籍から結婚式までの期間が長いばあい」と「入籍から結婚式までの期間が短いばあい」の、それぞれのメリットとデメリットについても調べて、まとめてみました。

 

入籍と結婚式のタイミング

入籍と結婚式のタイミングについて

そもそも世の中のカップルは、入籍してから結婚式を挙げているのでしょうか?それとも、結婚式を挙げてから入籍をしているのでしょうか?

インターネットをひらいて情報をしらべてみたところ、約77%のご夫婦が「入籍してから結婚式を挙げた」そうです。ついで、「結婚式当日に入籍をした」というご夫婦が、約13%でした。

「結婚式のあとに入籍した」ご夫婦は、約10%です。
ご夫婦それぞれに、さまざまな考え方やご事情があってのことと思います。「入籍してから結婚式を挙げた」ご夫婦が圧倒的に多いわけですが、その理由として多かったのは、

「入籍を先に済ませて、ゆとりをもって結婚式の準備をしたかったから」だそうです。

入籍から結婚式までの期間

では、入籍から結婚式までの期間は、どれくらいなのでしょう?いちばん多かったのは、「3ヵ月以上~半年未満」という回答で、約33%でした。つぎに多いのが、

「3ヵ月未満」の約32%です。「半年以上~1年未満」が、約27%です。「1年以上」というご夫婦も、約8%いらっしゃいました。

 

入籍から結婚式までは1年未満が多い理由

これはもう、言うまでもないかもしれません。入籍から2年後に結婚式を挙げたというお話は、聞いたことがありません。やはり1年という括りが、多くのご夫婦が設定する期間のように思います。
それでは、今回のブログテーマである「入籍から結婚式まで、期間は短いほうがいい?長いほうがいい?」についても、みなさんのご経験やご意見をピックアップしていきたいと思います。

入籍~結婚式までの期間が長い

入籍から結婚式までの期間が長い

それでは、「入籍から結婚式までの期間が長い場合」から、みてまいりましょう。

入籍から結婚式までの期間が長い場合のメリット

たとえば、「理想の結婚式を実現できる」ということが、挙げられます。どういうことかというと、あこがれているけど人気の高い結婚式場があったとします。

半年後では予約が埋まっていても、1年あるいはそれ以上先なら、空いている可能性があります。また、おふたりの理想のお日柄も、空いているかもしれません。

仮にその結婚式場がアッパーなご予算だったとしても、1年以上あれば貯金もがんばれます。そういった意味では、焦ったり・あわてて結婚式準備をする必要がありませんし、

のんびりとマイペースに結婚式準備を進めたいカップルには、とても向いているといえます。

入籍から結婚式までの期間が長い場合のデメリット

新鮮味が薄れることは、致し方ありません。おふたりにとってもそうですし、ご親族やお友だちも、同様の感覚になるでしょう。もしかすると、

「なんではやく結婚式を挙げないの?」とか「どうしたの?なにかあったの?」と、いろいろ勘繰られることにもなりかねません。また、時間が空きすぎることで、

ふたりの考えや環境に変化が生じる可能性もあります。「もう、いまさら結婚式を挙げなくても・・」「そんなお金があるなら、家具を買ったりしたほうがいいのでは」といった具合に。

入籍~結婚式までの期間が短い

入籍から結婚式までの期間が短い

ではつぎに、「入籍から結婚式までの期間が短い場合」を、みてまいりましょう。

入籍から結婚式までの期間が短い場合のメリット

さまざまなメリットをあげてくださるご夫婦がいらっしゃいますが、とりまとめてひと言で表現すると、「迷う時間がなくていい」ということのようです。

つまり、入籍をすませ、つづいて結婚式準備に挑むことで、マリッジブルーのようなことが起こる可能性が減少します。「仕事と家庭の両立なんて、できるだろうか」

「夫婦として、はたして順調にやっていけるのだろうか」などといったネガティブなことを考えているヒマがありません。もうひとつのメリットは、

やはりなんといってもプロポーズからご両家の顔合わせ、婚約指輪を買って、入籍を済ませて・・と、順調な道のりを歩めることでしょう。

「いよいよ結婚するんだ」という前向きな思いになって、前に進んでいけると思います。わたしたちのお客様でいうと、再婚のカップルも入籍~結婚式の期間が短いケースが多いです。

入籍から結婚式までの期間が短い場合のデメリット

ぎゃくに言えば、入籍から結婚式までの期間が短いことは、「忙しすぎる」ということにもなります。けっか、結婚式の準備が滞ったり・

ストレスを抱えたり・ふたりの間がギクシャクしてしまっては、なんの意味もありません。ダンドリじょうずな人なら安心ですが、そうでない人はしっかりスケジュールをたてたほうがいいと思います。

ちなみに、わたしたちが手がけるウエディングサービス「THE MOVIE W」は、入籍してからご予約くださるカップルもいらっしゃれば、のちに入籍なさるカップルもいらっしゃり、ほんとうにさまざまです。

ただ、披露宴のように煩雑多岐にわたる準備がないので、カップルのみなさんはリラックスされています。30代・40代・50代のいわゆる晩婚カップルのお客様も多く、大人らしくゆとりをもって結婚式の準備やお仕事、ふたりの人生をたのしんでらっしゃるご様子です。