ブログ

2022年1月25日

晩婚カップルは結婚式をする?しない?

晩婚カップルは、結婚式をしますか?しませんか?

晩婚というコトバをたまに耳にしますが、どういったことを指すのでしょうか?そして、晩婚のカップルは結婚式をしたいのか?それともしたくないのか?6組の晩婚カップルにお聞きしてみました。みごとに二分されて、それぞれのお考えをいただけました。ここでは、晩婚カップルならではの、大人らしい見解も浮かんできました。

 

晩婚カップルとは

 

晩婚のカップルとは?

たまにニュースでみかけるのが、「日本は晩婚化にある」といった話題です。
さて、晩婚化とは、どういったことを指すのでしょうか。百科事典をひらいてみると、「平均初婚年齢が、高くなっていく傾向」とありました。
ではいったい、何歳から上の世代が結婚をすれば「晩婚」というのでしょう?結婚適齢期よりおそく結婚することが晩婚なのですが、この結婚適齢期というのは、
時代背景や文化集団ごとにちがうので、キチンとした定義がひじょうにむずかしいようです。ちなみに、日本のばあいはどうなのでしょう。1970年の平均初婚年齢は、
男性が約27.5歳で、女性が約24.7歳だったそうです。今から見ると、けっこう若いときに結婚してる!という印象ではないでしょうか。時代がながれて、
2010年はどうだったかというと・・男性が約31.2歳で、女性が約29.7歳だそうです。つまり40年のあいだに、男性は3歳以上、女性は5歳と年齢が上がっているのがわかりますね。
なお、生涯未婚率にもふれておくと、男性が約20.1%で、女性が10.6%。こちらも、大幅に上昇しているそうです。2013年には、内閣府が「家族と地域における子育てにかんする意識調査
を実施しました。20~39歳の未婚者で、「結婚したい」と調査に回答したのは、男性が約79.0%で、女性が約91.9%だったそうです。ここから約10年が経過していますが、まちがいなく未婚率も上昇しているでしょうし、
結婚したいと願う男女の率も、ずいぶんも変わっているように想像します。お話がそれましたが、晩婚であっても、生涯をともにする人と出逢ったことは、すばらしいことにちがいありません。しかし、晩婚カップルが結婚式を挙げるかといえば、また事情はかわってきます。

仕事で活躍する世代

30歳前後といえば、職場でも役職を与えらえて、部下を育成しながらさらなる業績を追い求めていく年齢ではないでしょうか。
結婚がきまっても、ゆっくり・ノンビリと結婚式の準備に時間を費やせるひとは少ないかもしれません。近年、女性も能力を発揮し、どんどんビジネスの最前線で活躍することも増えていますし、
むかしのように女性が結婚式の準備のほとんどを引き受ける、といったことも、当たり前ではなくなってきました。

価値観の変化

かつては、「将来の夢は、かわいいお嫁さん」といった女性のコメントに、なんら違和感を抱くことはありませんでした。男は外ではたらいて・女は家庭を守る、といった価値観が主でした。
が、21世紀のいま、夢といえば男女ともに仕事面や趣味、健康や美容について思い描くひとが、ほとんどではないでしょうか。目線が、夫婦や家庭より自分自身に向いている傾向が、少なからずあるように思います。けっか、晩婚化につながっているといえるのではないでしょうか。

結婚式する?しない?

結婚式しますか?しませんか?

さぁ、では、そんな晩婚カップルは、はたして結婚式をするのでしょうか?
それとも、しないのでしょうか?それぞれについて、晩婚カップルたちの意見を聞いてみたいと思います。

結婚式をしたい晩婚カップル

カップルⒶ「披露宴をしたいです。お世話なった方々をご招待し、感謝の気持ちを伝えたいからです」
カップルⒷ「親族を中心にした、アットホームな会食会にしようかと思っているよ。大げさなことはしたくないかな」
カップルⓒ「ほんとうは海外挙式が希望でしたが・・。いまは叶わないので(2022年1月現在)、2人と家族だけで神社式を検討しています」

おなじ結婚式をしたいというお考えでも、希望する結婚式のスタイルはさまざまなようです。

結婚式をしない晩婚カップル

カップルⒹ「おカネと時間のムダだと思います。おカネといえば、ご祝儀をいただくのも申し訳ないような気がします」
カップルⒺ「すこし情報を調べたけれど、やりたいという気持ちにはなれなかったかな。正直、わざわざみんなをあつめて、これをやる必要はないな、って」
カップルⒻ「もう友だちはみんなとっくに結婚しているし、子育てにいそがしい人もいるから、いまさら自分の結婚式をしたいと思わないです」

すべてのお考えに共通しているのは、周囲の方々にたいする遠慮や配慮です。この点が、まさにおとなの発想だと感じます。

晩婚の結婚式スタイル

さきほど、結婚式をしないという晩婚カップルの考えの根底に、「周囲の方々にたいする遠慮・配慮」があると書きました。見方をかえれば、
周囲になんら影響を及ぼさずにできる結婚式があれば、やってみたいというカップルも現れるということでしょうか。では、周囲に影響を及ぼさない結婚式って、
あるのでしょうか。すぐ思いつくのは、結婚式をしたい晩婚カップルⓒさんがおっしゃっていた、「ふたりと家族だけの挙式」です(ⓒさんは神社式をご希望)。
これならば、おふたりも遠慮なく・気疲れもせず、たいせつな家族といっしょに想い出をつくることができますね。ほかには、フォトウェディングもいいと思います。
純粋な結婚式とはいえませんが、やはりリラックスしてふたりらしく撮影をたのしむことができるでしょうし、ステキなお写真をたくさん残せるはずです。そして、
わたしたちがプロデュースする「THE MOVIE W」です。おふたりのご予算とご要望に合わせて、最大15分の結婚ムービーを製作。常識にとらわれず、
おふたりらしい結婚の表現をムービー化します。完成したムービーは、おふたりだけの記念にしてもらっても結構ですし、とどけたい人たちだけに発信してもかまいません。

いかがでしょう?晩婚カップルのみなさんにも、ぜひ結婚の記念を作っていただきたいと思います。不確かな時代だからこそ、そういったことが人生の糧になるのではないでしょうか。