ブログ

2021年10月25日

結婚式に芸能人をよぶ方法

結婚式に芸能人をよぶには

結婚式に芸能人をよぶメリットには、どんなものがあるでしょうか。3つほどピックアップしてみました。そして、じっさいに芸能人をよぶためにはいくらかかるのか?よぶための手順についても、調べてみました。さすがに芸能人本人に直接オファーするのはムリですし、そのためのちゃんとしたルートがあります。さあ、あなたは結婚式に芸能人をよびますか?

結婚式に芸能人を呼ぶメリット

芸能人を結婚式によぶ利点

かつて、わたしが勤めていた結婚式場に、たくさんの芸能人が結婚式ゲストとして来てくれたことがあります。結婚式をあげたおふたりは、芸能人でなく有名スポーツ選手でした。参列だけでなく、メッセージムービーでもおおくの芸能人の方々がご登場なさいました。誰もが知っている有名な方たちでしたので、披露宴会場がどよめいたのは言うまでもありません。やはり、華やかな雰囲気になりますよね。ただこの例は、ゲストの立場で芸能人がやって来たケース。今回は、新郎様新婦様が余興を芸能人に頼んだら?というテーマで、ブログを書いてみようと思います。

友人に余興を任せなくていい

余興といえばお友だちにお願いするケースがおおいですが、中にはそれを申し訳ないと考える新郎様新婦様も。一方、お友だちも、余興や盛り上げることが得意でなければ、せっかく引き受けても結婚式のムードを損なうことにもなりかねません。芸能人に盛り上げ役を任せることができれば、そういった心配を払拭できますね。なんといっても、その道のプロですから。

つよい印象がのこる

芸能人が結婚式場に登場したということも充分インパクトがあるわけですが、後日その芸能人のすがたをテレビなどで見かけるたびに、結婚式のなつかしい想い出がよみがえってくるのではないでしょうか。さらにその芸能人が活躍してくれるほどに、うれしい?気持ちになるかもしれませんね。

ゲストを、おおいに楽しませることができる

まず、ネームバリューのある芸能人が披露宴会場に登場したら、もうそれだけで大盛り上がりになるでしょう。さすがにその瞬間は、新郎様新婦様は主役の座を奪われるかも?やはりお友だちの余興とはひと味ちがう、たくみな話術・卓越したワザで、その場の雰囲気をじょうずに盛り上げてくれそうです。

芸能人を結婚式によぶと、いくらかかる?

芸能人を結婚式によぶ費用
結婚式ではないのですが、わたしも数名の芸能人(アーティスト)に、オファーをしたことがあります。まさにピンキリでした。トークショーで約1時間話してもらうだけで200万円というタレントさんもいらっしゃいました。ですので、どんな芸能人に依頼するのかで予算感はまったく変わってくるといえます。ここでは、相場という視点でみていきましょう。

芸人、モデル、グラビアアイドル

テレビや映画でつねに主演とまではいかないまでも、おおくの人たちがその名前や存在を知っている芸人、モデル、グラビアアイドルなら、50万円~150万円くらいではないでしょうか。
新郎様新婦様に150万円程度のご予算があるとしたら、じゅうぶんおふたりのお気に入りの芸能人をよぶことができるでしょう。

ベテラン俳優、女優、歌手

おそらく、300万円はかかるのではないでしょうか。このレベルになると、よほど新郎様新婦様が思い入れのある芸能人か、どうしても引き合わせたい人がいるとか(おばあちゃんやおとうさんなど)、そういった理由がないと支払えるような額ではないですね!ただ一方で、お金だけの問題ではないという事情も、ベテラン芸能人にはあると思います。実績、プライド、あるいはお付き合いなど。そこに、自身のなにかが満たされるようなものがなければ、額にかかわらずおシゴトを引き受けてくれないかもしれません。逆に、売れない頃にお世話になった方のオファーなら、額がどうであろうと二つ返事で駆けつけてくれるかもしれません。

超人気(有名)芸人、モデル、グラビアアイドル

前述の、ブレイク前・安定した人気をほこるような芸能人でなく、テレビのコマーシャルや電車のつり革広告などで見かけない日はないといった、超人気あるいは超有名な芸能人です。
彼らについては、150万円~300万円はかかると予想します。ベテランの域に負けない勢いです。ただ、このレベルの芸能人が結婚式に登場したら、会場は大歓声につつまれそうですね。

芸能人を結婚式によぶ道のり

結婚式に芸能人をよぶながれ

芸能人を派遣する仲介会社があるので、まずはそこに打診をします。そのうえで、お願いしたい内容や金額の確認などを決めていきます。

おもな仲介会社

「タレントの窓口」「タレント依頼.com」「カンドウ.TV」など。もちろんその会社によって特徴がちがいますから、ホームページなどでチェックしてメールや電話で問合せをしてみます。

具体的な要望をオファーする

結婚式にきてほしい芸能人が決まったら、結婚式の日時や場所、希望の予算、やってほしい内容などを先方に伝えます。やりとりのけっか、選んだ芸能人をよぶ気持ちに変わりがなければ、正式に契約となります。基本的にはほかのすべてのケースにおいて、料金は前払いとなります。前述した仲介会社は
有名ですが、それ以外の会社と契約をする場合は、くれぐれもトラブルにならないよう気を付けてください。人気のある芸能人ほど、先々までスケジュールが埋まっているはずですから、お目当ての芸能人がいる場合は、早めの検討が必要だと思います。また近年は、芸能人の働き方も多様化していますので、このような契約ルートもこれからはドンドン変わっていくかもしれません。

いかがでしょう。1つ申し上げておきたいのは、結婚式場に芸能人が登場するとおおいに盛り上がりますが、あくまでおふたりの結婚式であり、大切なゲストのみなさまと交流を深め、よろこびを分かち合うことが、結婚式の意義だといえます。芸能人がメインのショーと化してしまっては、せっかくの舞台が残念な想い出となってしまいます。。おふたりとゲストのみなさまの一体感あふれるような結婚式が、やはりベストじゃないかなと思います。