ブログ

2021年10月14日

タキシードじゃなくてもいいの?

タキシード以外でもいいの?

結婚式で新郎の洋装衣装といえばタキシードが定番です。
現にいま、日本の結婚式の約75%の新郎がタキシードを着て晴の日を迎えています。
そもそもタキシードという衣装はどういうもの?
「ドレスコード」を基本とした男性用の礼服の代表的なもので、基本的には夜間の宴席で着用することが一般的です。一方日中の宴席で着用するものはモーニングコートといいます。
ということは、現代の結婚式の多くは日中に行うことが一般的ですから、そういう意味で厳密に言えば新郎の衣装はモーニングコートを選ぶべきでしょう。
日本での男性用礼服で代表的なものには燕尾服があります。でも、今日燕尾服を目にするのは、結婚式の新郎新婦のお父様か、新内閣が発足した時の記念写真ぐらいではないでしょうか?その燕尾服に変わって主流になったのがタキシードです。
そんなタキシードについて少し深く知り、そのうえでタキシード以外の衣装を模索する機会にしてください。

ドレスコードとは?

ドレスコードって?

 

まずは「ドレスコード」について知っておきましょう。
現代の日本生活にも十分に浸透したドレスコードですが、基本的には英国を発祥とし、欧米諸国を中心に世界中に広く普及している服装規定のことで、「正礼装」「準礼装」「略礼装」の3段階があり、段階ごとに日中か夜間かで選ぶ衣装を変えなければなりません。

参照外部リンク: 一般社団法人日本フォーマル協会

結婚式は正礼装がマスト?

結婚式は“本来”非常に格式の高い式典です、よって新郎は正礼装で臨まなければなりません。
しかも、それが行われるのが日中なのか夜間なのかによって着るものが変わるということです。
また、何時からが夜間なのか… “本来”はそのルールに乗っ取って事細かに決めるべきなのでしょうが、時代の流れとともにいつしか格式に重きを置くことよりも、自分たちはもちろん祝福していただく皆様にも「楽しんでいただこう!」という思いが強くなってきました。

礼正装の進化系

では、楽しむことを目的する現代の結婚式で新郎は何を着用するべきなのでしょうか?
それが、冒頭に申し上げたモーニングコートです。ただこれも時代の流れとともに、モーニングコートとタキシードに対する人々の認識、区別が曖昧になってきたことも事実で、今日ではこれらを総称して「タキシード」と呼ぶようになっています。

人気のタキシードは?

人気のあるタキシード

 

現代的でウエディング使用にアレンジされたタキシード(モーニングコート)
それでは、今日の結婚式での新郎洋装衣装で人気があるのは?

人気のデザイン

アスコットモーニングを今風にアレンジしたものの需要が定着しつつあります。ウエディングドレスとのバランスや、正礼装の雰囲気を感じられるようにジャケットの丈は長めが主流です。パンツも今の流行を取り入れた細見のものが人気です。
またここ数年の結婚式では、もう少しカジュアルなデザインとして、ジャケットとパンツのセットアップを意識した短めのジャケットも若くおしゃれな新郎からの要望が増えつつあります。

人気の色目

結婚式だから礼正装の王道である黒では?と思いきや、色目も華やかさを求める傾向が続いています。
純白のウエディングドレスとのマッチング、ペアリングを求めたホワイトはもちろん、チャコールグレーやパステル系の淡い色、シルバーやシャンパンゴールドも根強い人気があります。

Q:タキシード以外の選択肢はあるの?
A:はい、あります。

タキシード以外には?

セレモニースーツ

一般的なスーツと形や風合いは似ていますが、その色やデザインは結婚式などお祝いの席で着用するスーツです。最近では個性的な色使いの柄や、アイビールックを基調とした可愛らしいなチェックなども種類も豊富になってきています。また素材もウールやシルクなど上質なものが主流です。おしゃれで個性的、目立ちたがり屋さんの新郎がこのようなセレモニースーツ好んで選ぶことが多くなってきています。

ジャケパンスタイル

タキシードが王道で正装、セレモニースーツがおしゃれな正装とするならば、スマートでカジュアルなのが、いわゆるこのジャケパンスタイルです。日本の結婚式は、一生に一度、一世一代のお祝い事として、ホテルやゲストハウスなどでかしこまって行うことがまだまだ主流と言えます。しかし、近年では、レストランウエディングや1.5次会というような従来よりもカジュアルな結婚式も人気がでてきています。
そのようなときに選ばれる新郎衣装がこのジャケパンスタイルです。自分のクローゼットにあるジャケットに、同じく自前のパンツをオシャレにコーディネートするハイセンスな新郎が多くなっています。

シャツ、タイ、小物

結婚式における新郎衣装をトータルコーディネートするうえで、重要な役割を果たすものが、シャツやタイ、そして小物です。シャツの選び方は、素材、デザイン、色目とポイントになるものと全体のコーディネートバランスを考慮することが大切です。タイは蝶ネクタイがとても人気が高く、オシャレ度をアップする重要なアクセントアイテムです。その他、ブートニアやチーフ、タイピンなど小物でアクセントをつける方も多くいらっしゃいます。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • はてなブックマークはてなブックマーク
  • LINELINE

当社へのお問い合わせはこちらから